ホームページを自分で作ることはできるの?

ソフトが無くても作れるホームページ

自分のお店を宣伝したい、作品発表の場が欲しい、そんな気持ちからホームページ作りを考える方も多いでしょう。ですが、肝心な作り方が分からず悩んでいる方もいるかもしれません。専用のソフトが必要なのか、お金がかかるのか、プロに頼まなければいけないのか等挙げればキリがありません。ですがホームページ作りは何も専用のソフトは必要ありませんし、プロでなくても作る事ができます。ホームページはHTMLと言う専用の言語を使って構成されていますが、これはPCに入っているメモ帳でも作る事ができます。またアイコンや画像等も最近ではプロに直接頼まずともストックフォトのサイト等で調達する事ができるのです。あとは内容さえ自分で考える事ができれば大丈夫、無料で全て自分で作る事ができるのです。

完成したホームページをサーバーにアップロード

完成したホームページは、インターネット上にアップロードしなくてはいけません。これにはまずレンタルサーバーでサーバーを借りる所から始まります。サーバーとはインターネット上の住所で、ここにホームページデータをアップロードするのです。サーバーにはそれぞれ容量があり、自分のホームページの容量に合わせて選びます。いわば住宅の面積のようなもので、荷物が多いならば大きめの部屋を借りるのと同じようにホームページの容量が多いならばサーバーも容量の多いものを調達します。また取得するには基本的に資格等は必要ありませんし、誰でもレンタルできます。こうして手に入れたサーバーに、ホームページデータをアップロードします。この際にも専用のソフトがあるのですが、今ではフリーソフトもあるのでそれで簡単にアップロードができます。このように、ホームページは個人で作成からアップロードまで行う事ができます。

© Copyright Homepage Production Tips. All Rights Reserved.